as日記

弟の双極性障害とパチスロ依存症に付き合う

弁護士さんと打ち合わせ

弁護士さんと打ち合わせをして来ました。
①謝罪文を書く
②就労支援きちんと通う。
精神障害者手帳2級の申請をする。(以前、手帳を持っていたが、返し てしまった。)
④家族(姉)が管理監督をするという誓約書を書く。
 (残業を減らして、一緒にいる時間を作るように。数か月分のタイム  カードのコピーを用意する。どれだけ残業が減ったか証明する。
パチスロは当分の間、行かない。
 (ギャンブルは印象が悪い)
以上を約束しました。

姉の私が退職して、いつもそばにいると、不起訴になる可能性が高いそうです。
被害者が18歳なので、親との示談になるので難しいそうです。
数秒さわっただけで、ここまでの事になってしまうのですね。
弟は、2度としないと反省しています。